やまのぼり|星詩 忍者ブログ

星詩

『漕ぎ続けること』 漕ぐ楽しさや漕ぐことで出会える素晴らしさを伝えたい。

やまのぼり


隣のおじさんカルロスが
『おい!せいじ山に行くぞ』っと言った気がしたので、
okといってスタート!
アクティブレストな気持ちで向かうも・・・

1800mけっこう本格的な感じ。
でもカルロスビーサン。



山の名前は『AORAI』
いつも海から見ていたお山。




TEMANA


大きな葉っぱタヒチでは一度絶滅してしまい、
マダガスカル?から持ってきたとか何とか言ってた気がする。

とても美しい山々、神々しく感じます。
また巨木も所々にあり、

松の木かな?


名前は忘れてしまいましたが、カヌーや家具によく使われるそうです。




野いちごも沢山なっていました。


南国の花々やちょっと変わったのなんかも。



標高が高くなると強風吹き荒れ、また寒い。

これはディアデム、王冠と言う意味を持つ山。
どんどん登ります。

1400M地点にある山小屋
ここであまりの寒さと強風の為折り返し。

モーレアもくっきり

雲も同じ目線?



美しい山々。
タヒチにいる間に頂上まで行きたい。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

リンク

フリーエリア