kokua Race|星詩 忍者ブログ

星詩

『漕ぎ続けること』 漕ぐ楽しさや漕ぐことで出会える素晴らしさを伝えたい。

kokua Race

なんだか寒くなってきましたね。
海は北の風が吹く日が次第に多くなり、
西の風が吹いたと思ったら強烈に吹き荒れます。
裸足で浜辺に行くと足がすっり冷えてしまい、ようやくビーチサンダルはいてます。
それでも、太陽の光りを感じる所では瞼がうつらうつら重くなるような心地よさ。
最高なお昼ね環境もあるこの頃

最近の葉山の海天候は湖みたいにどフラットだったり、北または西の風の影響で海が大荒れになったり
海に出られる方は天候、特に風の状況に注意してくださいね。
特に風予報で西よりの風の場合は、予報よりも強烈に吹くのが最近の傾向です。
4〜5m/sですと海上で吹く風は10m/s近く吹く可能性がある事も頭に入れて楽しく海遊びしたいもんです。

沖出しの風も怖いですが・・・

特にアウトリガーカヌーの場合は荒れた海に魅力を感じる方々が多くいますからね・・・

さて12月9日毎年恒例『kokua Race』が開催されます。
日本のアウトリガーカヌー界、パドラーの交流や情報交換。
アウトリガーカヌークラブの垣根を越えたパドラー同士の交流を深める。
シリーズ化する事でパドラーが頻繁に集まり、競い合う事で、日本のパドル力の向上を目的として毎年2月からかなシリーズ戦としてレースを開催してくれています。

運営にあたるteem kokuaのメンバーは葉山ではお馴染みのケニー、セイヤ、

今はハワイにいるアレックス

みんな今では日本を代表するトップパドラーであり、
世界に向けて挑戦をしています。

今回のレースはリレー形式で行われ。
まだそんなに経験の浅いパドラー、またはモロカイや世界に挑戦しているパドラーも含め誰もが楽しめるように工夫してくれています。

僕も双子の星穂と出場予定です。

アウトリガーカヌーは日本の中でまだまだ認知度は低くここ湘南がホットスポットのような現状です、その中でレースを開催し、また日本のカヌーを盛り上げてくれる彼らの存在またその姿勢は、日本のアウトリガーカヌー界にとって宝。

ありがとう。


また嬉しいニュースもあり、
伊豆の方にも湘南アウトリガーカヌーのサポートにより新しく

『伊豆アウトリガーカヌークラブ』が設立されました。

弓ケ浜、南伊豆の美しい海で漕ぎたいな〜

僕もアウトリガカヌーが好きでそして漕ぐことが好きです。
なかなか大きな力にはなれないけど、漕ぎ続ける事また幸せであること。

その中で結果としてより良い流れの一部であれば幸いです。

星詩






PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

リンク

フリーエリア