水俣|星詩 忍者ブログ

星詩

『漕ぎ続けること』 漕ぐ楽しさや漕ぐことで出会える素晴らしさを伝えたい。

水俣

最近髪を切ったせいか星穂に間違えられる回数が増えました。
小中学校の頃は星穂って言われてもそのまま星穂のフリして答えてましたが・・・

30年間同じようなことしながら今に至る。
双子って面白いね。

先週久しぶりに実家の水俣に帰りました。
何も変わんないけど。

やっぱり故郷はいいな〜

帰ってもやる事は変わんない。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

リンク

フリーエリア