水俣アウトリガーカヌークラブ|星詩 忍者ブログ

星詩

『漕ぎ続けること』 漕ぐ楽しさや漕ぐことで出会える素晴らしさを伝えたい。

水俣アウトリガーカヌークラブ

僕の地元は熊本県水俣市、一昔前なんかにはカヌー王国なんて呼ばれていた時代もありました。
今でも海に川にカヤック、カヌーを楽しめる環境があり、競技としてもレーシングカヌー、ドラゴンボート等、夏なんかには伝統行事の競り舟競争なんかもあり。
水俣に生まれたら漕ぐことが身近に感じる人なんかもいるんでないかな。

そんな地元なんですが、2年くらい前に水俣アウトリガーカヌークラブが出来ました。
7年前に初めて出場したアウトリガーカヌーのレース『molokai hoe』その時に一緒に漕いだ仲間の一人が立ち上げてくれました。

そこに新たにタヒチのカヌーが加わりました。
V1、V3!!

水俣にも新しい漕ぎ文化が加わりタヒチやハワイのように海や川、
漕ぐことがもっと身近に感じられるそんな環境が根付けばいいな〜
帰ったら楽しみな事が増えました。

水俣に行く機会がありましたら水俣アウトリガーカヌークラブ見てみなっせ。




PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

水俣の川でたくさんのカヌーが並んでいるところをみてみたいです。

無題

あら〜〜 そんないい場所ができたのなら、
故郷に戻りたくなったり?
するのかな?

リンク

フリーエリア