ヘイヴァシーズン|星詩 忍者ブログ

星詩

『漕ぎ続けること』 漕ぐ楽しさや漕ぐことで出会える素晴らしさを伝えたい。

ヘイヴァシーズン

時間がゆっくり流れています。
またハワイと違いどこか野性味あるタヒチ
タヒチ人の人達の目からそれが伝わってきます。
僕が出会った人達がたまたまそうであったかも知れませんが・・・
また彼らのヘイヴァにかける情熱もまた凄い!!

7月7日にタヒチアンダンスのヘイヴァが開催され、各グループのコンペティションで競い合います。
カテゴリーもプロフェシュナルから幾つかに分かれているようです。

ここ数日、ロロのタヒチアンダンスのグループの練習を見学させて頂いますが迫力が凄い!
生バンドの演奏、丸太の真ん中を長方形にくり抜いて叩く楽器だったり、太鼓が大、中ありダイナミックなリズム、ノーズフルート、ギター、ウクレレ、うた。
グループサウンド、フォーメーションからの動きもかなり複雑です。
各グループには男性、女性ナンバー1のダンサーがいて彼らはソロで踊るのですが、引き込まれるような魅力があります。
この時期にまたタヒチの人々の中に入り込まないと見れない風景ですね。


恵まれています感謝。

同じように海では朝夕にはteaitoに参加するパドラーが熱心に練習しています。
teaitoのコースでいつも練習するのですが、数にして常に100人近いパドラーに囲まれています。

みんな負けず嫌いなようで、誰かが飛ばすと必ずついて行きます。
コース的な所、ダウンウィンドウはいい感じなのですが・・・
同じスタートでも前でダウンのフィニッシュをむかえる事が出来ます。

逆にアップの進みがよくありません。
足回りの違いが原因である事は要因の一つです。
おじさんでなくておじーさんに抜かれてしまう始末です・・・
(カヌーの重さも原因ですが異様に重い)

レースまでに使えるカヌーがまだどのカヌーなのかわかりませんが・・・
どんなカヌーでも扱えるように練習を進めて行きたいと思います。

皆さんヘイヴァシーズンににタヒチに来ると凄いぞ!!







PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

リンク

フリーエリア